922: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)04:54:42 ID:Zfw結婚して3年目だったんですが今年親から家をもらいました。 一応結構いい場所にある4階建ての6割が自宅で、残りの4割が単身者用賃貸になっている建物でした。 その家に移ってから妻に自分の両親は持ち家でないので 【嫁が嫁両親と引取同居して欲しいと言われたので断ったら離婚届出された】の続きを読む



    264:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/06/12(金) 23:43:39.93 ID:AANfI/hJ.net第三者の意見が聞きたいので、よろしければ相談に乗っていただけると助かります 珍しく父からメールがきたと思ったら、浮気相手へのメールを間違って娘の自分に送ってしまったものでし 【珍しく父からメールが来たと思ったら、浮気相手へのメールを娘に送ってしまったもので明らかに体の関係を示す文章だったんだが母親にいうべき?】の続きを読む



    63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/15(土) 02:14:19.02 .net 転勤(といっても隣の市)になったとき、入社一年目の子に告白された。 妻にはゴルフに行くと言い、毎週ホテルでしてます。 64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/15(土) 12:57:00.91 .net >>63 【転勤になったとき入社一年目の子に告白され今では妻にゴルフに行くと言い毎週ホテルに行っている】の続きを読む



    496: 恋人は名無しさん 2009/02/19(木) 00:34:22 ID:FZND2/cC0 修羅場に巻き込まれた話?投下します。 私:22歳社会人 彼:24歳社会人、私と付き合って1年半 兄:私の兄、25歳社会人 綾:兄が付き合い始めたばかりの彼女、22歳大学生 私と兄は、両親が 【「彼女はふわふわしてて女の子らしい。俺の理想そのもの」という兄の惚気話を聞いていた直後に起こった事件】の続きを読む



    1: 名無しさん 2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN 自分♂38、独身。相手36、不倫がバレ実家にもどる。 自分と彼女は会社が同じで、はじめは同僚みんなで食事したり カラオケしたりした仲だった。 ちなみに彼女は結婚10年で3人の子持ち。ある日、ちょっとした軽い気持ちで 【不倫バレして実家に帰されていた彼女から彼氏ができたとLINEきた】の続きを読む



    12: 可愛い奥様 2009/09/18(金) 15:46:12 ID:xC6AAGNHO14歳から煙草を吸ってて高校ん時にそれで停学になった厳しい父親には知らせず母親には「ほんとは○○ちゃんの預かってただけ」と嘘ついてるその頃、援交とか出会い系ってのはまだなくてデート倶楽部っていうのが流行り 【二十歳までで経験人数50人以上居るんだが、旦那に嘘ついて4、5人って言ってる】の続きを読む



    452: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/30(火) 14:01:27.07 ID:+Ew+u+S8 現在進行中です。フェイクあり。長いです。 母親が不倫していた。 当方女子大生、母と社会人の兄との三人暮らし。 父と母は何年も前に離婚していたので父を裏切った、とかいう気持ちはなかったけ 【母親が不倫していた事実を知って、汚いものに思えて仕方がない】の続きを読む



    651: 名無しさん@HOME 2014/08/17(日) 12:08:58.65 iうちの夫を17歳で追い出したくせに借金の申し込みしてくる大トメもトメも大嫌い!近いから顔を合わせるのは仕方ないのに、表通りを歩くなとか言ってくるウトも大嫌い!お前が別の道通れ。いつベビー生まれるの?とか 【17歳で家を追い出されその時の借金を返す夫に借金申し込む大トメ&トメ】の続きを読む



    137: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:33:28 ID:mTZ母が離婚を拒んだ、びっくりな理由。昭和のこと、父が不倫相手と一緒になりたいんで離婚してくれと言ってきた。私は小学生で、母を陰で泣かせている父が大嫌いだった。母はとりあえずつっぱねて、私を連れて母実家に 【相手の女性に子供が出来たと母に離婚を迫った父。が、母は意外な理由の為頑なに離婚を拒否し続けた】の続きを読む



    977: 恋人は名無しさん 2009/04/11(土) 21:00:03 ID:puEvAu/+0 (1/2) よくある話だけれど1年つきあってた彼男が浮気してた 世間知らずだった私は猫を被っていた彼男にコロッと騙されていた 友人が教えてくれたときは信じられなかったが、携帯の動画を見てようやく目が覚め 【彼氏の浮気現場に突撃して一言→「あんたもういららいから(噛んだ悔しい)」】の続きを読む

    このページのトップヘ