img



123: 1/2 2013/11/19(火) 09:57:46.29 ID:/NUXfpPo


うちの母親はタクシードライバーをしている。

というのも両親が離婚して、当時小学生&中学生だった私と姉を育てるため。

朝6時に家を出て翌朝6時に帰ってきて、その日は一日殆ど寝て、次の日また出勤。

とても大変な仕事だと思う。

だから私も一所懸命勉強しいい大学にいっていい会社にいって母を支えようと頑張った。

けれど大学院に進学したら「頑張りすぎ」で鬱になってしまい、ここ数ヶ月は自宅療養。

一人暮らししていた家を引き上げて実家に帰ったが、とても居たくない。

居たくない。実家に居たくない。実家を離れたい。

なんでこんな風に考えるんだろう?と時間をかけて考えてみたら、

「ああお母さんが私を独りにしたからだ」と気付いた。




母は、この十年間程で三人の男の人と付き合った。

再婚するかも~♪と連れてきたことがあるひとが三人というだけでもっといるかもしれない。

そして彼氏のできるたびに、弁当を作って届けたりデートだ旅行だと家を空けていた。

中学生のとき、風邪をひいているのに彼氏を優先されたこともあった。

中・高のお昼はコンビニだった。

夕飯は学校に行っている間に作られたものを独りで食べていた。

小学生のころから姉はバイト、母はデートで私は家に独りが殆どだった。

英会話



124: 2/2 2013/11/19(火) 09:59:45.37 ID:/NUXfpPo

母は頑張っているのだからと私は不満をいつの間にか押し殺し、

頑張ってるんだから大事にしてあげなさいと周囲にも言われていた。

それでも無意識に私は何度か家を避けようとした経験があった(留学とか)。

しかも母はそれに気付いていたという。

「取り返しのつかないことをしたって分かってるわよ」と言っていた。

彼氏には会えばいい、だから私にも執着しないでくれと言えば「そうはいかない」と言う。

けれど彼氏には会いに行くしやはり私は独りにすると言う。

そもそも母がこうなのも母の幼少期に問題があったのだが、カウンセリングにもいかないと言う。

とにかくこの人は自分>>>>私なのだと気付いてからは嫌悪感が凄まじく、

話す→家を出る→父にお金を借りる→家を探す(この間は父&祖母宅)→バイトを探す→引っ越す

をこなしたこの二週間が修羅場。

今日は公務員試験の最終面接日。

後がないので、精一杯頑張ってこようと思う。


129: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 10:38:18.87 ID:DF6H5slk

>>123

精神的に大人であり続けた軋轢が今崩れてきたって感じなんだろうね

上手く言えないけどお母さんは自分>>>>子どもではなかったと思う

子供>>>自分ではなかったことは確かだけど

その辺の微妙な感じはあと30年くらいたつとわかるかもね

今理解できないのは仕方ない

スープの凍る距離で母を見ているときっとわかるよ


131: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 10:53:49.09 ID:wfDy++65

娘2人抱えた母子家庭で院まで進学して留学して それでもママが悪い!って…

なんかお母さんに同情するなむしろ


132: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 10:56:35.32 ID:+EBtGiVQ

>>131

同意

父親と母親の役を一人でやってたんだから、その位の楽しみは与えてあげなよ、と思う


135: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 11:12:00.11 ID:ZdaNSJBp

>>134

今大学だから19歳くらいかな?

まぁもう少し年を重ねると母親の苦労と進学出来た事の

ありがたみが解ってくるんだろうね、両親揃っていても

進学させてくれない家もざらにあるしね


137: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 11:16:22.06 ID:wfDy++65

>>135

留学して院行ってて公務員試験だよ?25前後だろ

公務員試験受かるといいな こんな人間民間じゃ務まらないだろう


139: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 11:21:34.66 ID:DjBZhlBz

甘えたいときに甘えたかったって気持ちの裏返しなだけだよ

誰よりも自分を大事にしてほしかった

褒めてほしかったって

でもいいんじゃないの、まだそれに気が付かなくても

でも自分に子供ができたら許してあげなよ


140: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 12:26:54.70 ID:T+dRlDjc

>>123

大変だったね

体気をつけて試験がんばってね

あなたがつらいく思うのはいけない事じゃ無いよ


141: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 12:34:08.66 ID:mXDvpYqu

>>124

思春期に反抗期が来れば良かったのに、

タイミングがずれて良い歳になった今反抗期が来てしまった人という印象。

大抵の人は中高生の頃に「親うぜえ」って反抗期を済ませて、

大学生入った辺りから「親まじありがたいわー感謝だわー」って

急に親のありがたみ連呼する大二病になるよね。

124もその内母親とちゃんと話せるようになるよ。


142: 123 2013/11/19(火) 12:38:05.78 ID:/NUXfpPo

みなさん叱咤激励ありがとうございます。

補足ですが、学費(留学・塾等含)は父持ちです。

私も高校時代からバイトをして、食費分くらいは家庭に入れていました。

他にも宗教狂いやら色々ある母ですが、今後は必要以上に接触しないでいきたいと思います。


143: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:00:01.42 ID:+EBtGiVQ

すごい後出し乙

やっぱり民間じゃやっていけないから公務員試験がんばれw


144: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:10:07.72 ID:iwKlOj1Z

>>123

頑張って!

毒親とはかかわらなくていいと思う


146: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:44:26.06 ID:MV0xnpKF

>中学生のとき、風邪をひいているのに彼氏を優先されたこともあった。

中学だし熱があっても1人でよいと思うんだけどな

私も母子家庭だったけど小学校低学年の頃から

熱で寝込んだ時は母が作っておいてくれたお粥を1人で暖めて食べてたよ

仕事休めないから当たり前って思っていた、これで毒親認定されちゃうのか


149: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 14:18:22.93 ID:2tAy1Rot

>>146

仕事なら仕方ないと納得できても、病気の自分より彼氏と会うの優先されちゃ切ないよなぁ。


153: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 15:24:32.65 ID:odZhUHg+

>>146

あんたはあんた、人は人

こうやってすぐ自分語り(概ね自分自慢)に持ってく奴ってなんなんだ?


155: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 17:01:42.53 ID:4KIydyW4

許したくないなら許さないでいいと思う

でも123が年を取る過程でいつかここに書き込んだことを若気の至りだったと思ってくれることを願ってるよ


156: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 18:40:13.56 ID:T90/iLCn

別に若気の至りで済ますような間違いじゃないよ

そんな親


157: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 20:52:16.39 ID:ee0fSuC5

中学生が熱出して「そばにいてほしい」って無いわ~しかも今も恨んでるとかないわ

そんな大きな子はほっといでよろしい


158: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 21:26:51.09 ID:T/X+C/yc

親の心子知らず、子の心親知らず

159: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 21:29:54.78 ID:dYwUD8Yt

そばにいて、までは言わなくても何かあったときのために親にいてほしい気持ちじゃないの

高熱になったり、吐いたりしたとき一人だと中学生でも不安だと思うけど


160: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 21:35:49.75 ID:j5elZ0fn

中学で熱出してどうこうなんてのはただの1エピソードであって、常にないがしろにされてるという思いがあったんでしょ

小学校の頃から母は男とデートで独りきりにされてたとある

子供って結構親を見てるし「子供のために忙しい親」「子供より異性(遊び・宗教・ギャンブル)な親」の違いはわかるものだ


引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £43