img
111:名無しさん@HOME投稿日:2013/06/11(火) 16:15:10.66

父親が家に帰ってこなくなったのが小学校低学年の時。

最初は「急なお仕事で…」って誤魔化されていたけれど、中学年になる頃にはよそに恋人作って出ていったんだって分かってた。

母親のスタンスは一貫して「子供(俺)のためにも悪いところがあったら直しますから戻ってきてください」

母が病気で倒れて、数年の闘病の後他界。

そしたら待ってましたとばかり再婚して、彼女を連れて家に戻ってきた。

「新しいお母さんよ、これからよろしくね」とニコニコ笑ってる継母。

三人での生活が始まって数年後、親父がまたしても不倫した。


どうすんだよクソジジイと腹立たしく思う一方、泣き暮らしていた実母の姿がちらついてこれからはお前が苦しむ番だザマァとも思う。

だけど継母はサクサク不倫の証拠を掴み、父親、愛人双方から慰謝料をもぎ取り、財産分与もガッチリもらって颯爽と出ていった。

実母相手には強気で殴ったり暴言吐いたりしていた父が、継母には泣いて縋って本気で愛しているのは君だけだ許してくれと懇願していた。

実母もこうすればクソ親父は帰ってきたんじゃないかと思いつつ、虚しかった。

それからしばらく経ち、伯母が訪ねてきた。こんな家に置いておけないから、妹の遺品を返してほしいということだった。

継母がいる間は家に上がるのはおろか、近くによるのも嫌だったらしい。

だが元は実母でその後継母が使っていた部屋には、何も残っていなかった。嫁入り道具に実母が母(俺の祖母)からもらった着物も、毛皮も、

貴金属類も一切合財空っぽ。


112: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:15:53.95

伯母は怒り心頭で継母に返せ!と連絡したが、そんなもの最初からありませんでしたよ、私が盗んだというなら証拠を持って警察へどうぞと

あしらわれた。

捨てられそうになっていたのを俺が慌てて部屋に隠した実母のアルバムや日記だけが伯母に渡った。

その時、「あなたは妹の大切な忘れ形見だけれど、あの男の子供だとも思うと憎くなる。気持ちの整理がつくまで会いたくない」と言われた。

それからずっと連絡は控えていたんだけど、母の墓参りくらいはさせてほしいと電話したら着拒されていた。

無性に寂しくなって、父方の祖父母に「今年のお盆なんだけど…」と連絡したら、こっちも「え、来るつもり?」というような反応だった。

子供の頃はいつ来れるいつ来れるって向こうから連絡が着たくらいなんだけどな。

この男と一緒にいると俺まで信用を失うのか…と呆然としながら飲んだくれてる父親を見てた。

慰謝料を請求された時点で、愛人は親父と別れてた。

高校生になったら遠い親戚の家に下宿させてもらって家を出た。それっきり、もう十年近く実家には帰っていない。

先日実父が実母と同じ病気で余命宣告されたという連絡が来た。無視してる。

実母のこと、実父のこと、祖父母のこと、伯母や近くの親戚のこと、どうしても気持ちの中で折り合いがつかない。


113: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:21:37.00

周囲皆がくそに見えるだろうけど、実際は、実父だけだし、実父も継母にやられた感があるな


まあ、人生そんなもん。引きずらないで、前向きにやりなよ。何より、元気なんだし、借金とかもないんだろ?


114: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:30:07.96

借金はない。高卒で何の資格もなくって働き出して一人暮らししてだから

貯金も微々たる額だけど。

一番のクソは親父だって分かってるけど、

俺の半分はクソでできていますっていうのもなぁ…

なんかへこむ。


115: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:37:48.19

まあただの八つ当たりだな。

しかし墓参りすら出来ないのはキツイな。


116: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:39:58.55


>>114

そういう時は献血するといいんだぜ

あなたの体はあなた自身で作った血が増えるし

献血することで誰かのためになるし


まあ、父親がどうだろうが同じことしなきゃいいこと

あんたはあんただ

前向いて自分の人生しっかりやんなさい


117: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/11(火) 16:44:44.13


>>114

あなたはあなたの力で自分の家族を作っていきなよ、

子供に自分の真っ当な血が受け継がれることを

誇れるような生き方をすればいい。


引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £85