衝撃



    974: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/11(金) 20:19:49.29 ID:zJPbFJda高校時代からの友達の話高1の時、友達A君の家族の話になったんだけど、A君は当時3人兄弟だった。年齢を聞いてみると、偶然にも6歳ごとに弟が産まれてるそうな。A君(長男)16歳、次男10歳、三 【6年毎に弟が産まれる友人がいて実際高2の時四男が出来た。その6年後…】の続きを読む



    701: 名無しの鬼女さん 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:OXBcMdZ5私たちを育てるために身体を壊すまで昼夜働いてた尊敬する母親が実は猛毒親と分かった時小6から主婦してたので日常に困ることはないけど嘘ついて高校中退させたことは恨んでます 702: 名無しの鬼女さん 2013/07 【「離婚原因は父の浮気、女手一つで私達を育てた」は全て母の嘘だった】の続きを読む



    969: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/16(木) 02:59:31.15 ID:uijvSm+X昔住んでたマンションで屋台のヒヨコから大きくなった鶏のピーちゃんを飼ってた。隣にはいわゆる基地外のおばちゃんが住んでて、たまにバルコニーの防火扉が蹴破られたりしてたのでビクビクしながら 【昔屋台の雛が大きくなった鶏を飼ってたがマンションの基地害婆さんに5階のバルコニーから投げ落とされた】の続きを読む



    356:名無しさんといつまでも一緒2010/04/21(水) 17:40:51 O「相談です」 6年付き合った鬼彼を好きと迫ってくる鬼女が現れました 彼の同僚です 夜、私といるときに電話かかってきたり、彼のお昼に合わせて会社の食堂に現れて、目の前に座ったり横に座ってアピールしてきたり 【鬼彼と6年過ごした結果鬼女乱入でカオス化。鬼彼との再婚は難しいかもしれない・・・。】の続きを読む



    483:名無しさん@おーぷん2015/06/02(火)12:57:24 ID:0zB俺がいた会社は上司とか社長とかの圧力がやたら強いとこで、とある上司(アラサー女、社長にかなり可愛がられてる)は特に人によって極端に態度を変えるような人だった。 よっぽど仕事ができて馬が合う部下じゃないと 【ムカつく女上司のTwitterアカウントを見つけたwwwコスプレイヤーだったんだがwww】の続きを読む



    906: 名無しさん@おーぷん 2015/12/27(日)11:10:30 ID:nlB数年前、職場の上司一家が崩壊するのを目の当たりにしたこと身バレ防止にフェイクあり。上司は40代前半の管理職で、奥さんと娘二人(小6と中2)の4人暮らしだったある時、奥さんが不倫していた事が発覚し、上司 【職場の上司一家が不倫で崩壊してしまった】の続きを読む



    783: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)14:38:15 ID:Lk9数年前、一番下の子が就職し家を出て行った。以来、旦那と二人暮らし。「これからは好きな事をすればいいさ」と言われても子供たちが居ないのは寂しい。お隣の奥さんも同様に子供が巣立ったので、家の前の道路で、近 【一番下の子が就職で家を出た寂しさを近所の人に話してた数日後「遊びに来てあげた」と見知らぬ男児が訪ねてきた】の続きを読む



    104: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/11(金) 15:46:56.61 ID:+71DXHlWちょっと前のことだけど...息子の小学校の運動会は、陸上競技場の大トラック貸切でやるすごい本格的な運動会。親も積極的に出てくる。うちの息子も当然、父親が走る様を見たがっていた。旦那 【父兄参加リレーに出たおじいちゃん(65)が大暴れ。最後は両手突き上げてゴールした】の続きを読む



    347:名無しさん@おーぷん2015/09/16(水)07:54:55 ID:xdf 双子の姉がひき逃げされてから人生が滅茶苦茶になりました。 私は妹の方。一卵性だからよく知っている人間でもない限り見分けがつかなかった。 高校に入ってすぐ姉が部活帰りにひき逃げされた。普段は自転車通学をし 【ひき逃げされた一卵性の姉がメンヘラになり、そこから私の人生が狂っていった】の続きを読む



    477: 名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火)09:03:03 ID:sBY幼い頃、母がクリスマスイヴに事故死した。次の年、クリスマス前に父親から「サンタさんに何をお願いしたの?」と聞かれた。私は「おもちゃいらないから、1日でいいからおかあさん生き返ってほしい」と言ってしまっ 【クリスマスイブに母が事故死した。父にサンタに何を願ったか聞かれたので「母を生き返らせてと頼んだ」と言ってしまった】の続きを読む

    このページのトップヘ